スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず入院中


病室でのWiMAX接続について看護師さんから許可をいただいたので
簡単ですが現状報告を。

手術は終わりました。
無事に目が覚めたので今こうしてブログの記事をあげることが
できました。
明日退院で、今週いっぱいは会社を休めるので疲れていなければ
入院中のいろいろをまとめたいと思います。
ちなみに勉強は…ほとんど手をつけていません。
ボタンの操作のみの(手じゃなくて指だけを動かせばいい)
携帯ゲームばかりやっているような現状です。
まだ点滴のチューブが右腕に刺さっている状況で、腕を
動かしすぎるとよくないのかな…と(いいわけ)

詳しいことはまた、家に帰ってきてからにします。

ちなみに今回の絵はiPod touchの「彩えんぴつ」というアプリで
描いたものです。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

入院1日目

お風呂ご案内

さかのぼって入院した日の話を。

入院した日は病院の休診日ではありましたが、病院の受付もやっていたし、
看護師さんもナースステーションにいらっしゃいました(当たり前ですね)

受付で諸手続を済ませたら病棟の看護師さんが迎えに来てくださり、部屋まで
案内を下さいました。

病室は正直個室にするか大部屋にするか迷ってはいましたが、個室にしたほうが
いい、という看護師さんや家族のアドバイスもあって、値段が低めの個室に
入ることにしました。
総合病院のため、私がいる病棟は他の科の患者さんも入院されているそうで
同じ病気の人と同室にならない可能性がある…というお話もあり、個室に
したわけです。
贅沢かもしれないな、とは思いましたが、3泊4日の旅行をするよりは安い
値段でしたのでまぁいいか…と。

寝間着、タオルなどは病院からレンタルのものを使用することになるので
部屋に入ったらまずは着替え、そのあとは特に何をするということも
なかったので入院に付き添ってくれた家族と話をしたり携帯ゲーム機の
ゲームをやったりしていました。

夕食の時間になって食事がきましたが、普通にご飯と3品のおかず、お味噌汁、
果物、ほうじ茶が出てきました。病院食=流動食のイメージがずっと前から
あって、そういうものが出てくるかと思っていたのでかなり拍子抜けしました。
人によって出されるものが違うらしいです…
ただ、出されたご飯の量が150gと書かれていて「本当はこれぐらいの量を
食べるだけでいいんだな」と食生活を見直すきっかけになりましたね。
大きめの茶碗にすり切りぐらいで盛って食べていたので、確実に150gは超えて
いたような気がします。

食事が終わるとお風呂に入ることになりました。
「洗面器、洗面道具は持ち込み」とのことだったのでシャンプー、ボディーソープ、
洗面器などは家から持ってきています。
私は「シャワーのみでいい」という話をしていたため、浴槽にお湯は張らずに
いてもらいました。
これも勝手なイメージで大浴場的なものを想像していたのですが、普通の
一般家庭にありそうな大きさのお風呂だったのでまた拍子抜け。
お風呂のほうはドアがありましたが、脱衣場の入り口はアコーディオンカーテンに
なっていて、もう一つ、よく学校の保健室とかに置いてあるような置き形
カーテン?を置くようになっていました。
ドアをつけて完全に密室にするよりは、せめて脱衣場くらいは患者さんに何かあった
とき、病院のスタッフさんたちがすぐ入れるような形にしているのでしょうね。

お風呂から上がり、部屋に戻ってしばらくすると面会時間が終了するとのことで
家族は帰って行きました。そのあとに確か熱と血圧を測ったような気がします。

そのあとは何もなく、消灯時間になったら部屋の電気を消して寝ることにしました。

…とはいえ、あんまりよく眠れませんでした。
ナースコールの音とかいろんな声がきこえたのと、入院という行為自体が初めてで
緊張していたのだと思います。
1時間ぐらい眠り、目が覚めて1時間ぐらい起きている…というのを繰り返していました。
一応「深夜に少しバタバタ音がするかもしれません」というお話を看護師さんから
きいてはいましたが、緊張しているせいなのか些細なことでも気になっちゃうもの
みたいです…

次は入院2日目のお話を、明日疲れていなければ投稿したいと思います。

この記事が参考になったと思われたら↓をクリックして下さると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

入院2日目

救急搬送じゃないしね

今日は水抜きのために病院へ行ってはきましたが、入院2日目の話を。

前日の21時以降は飲食をすることができなくなり、あとは術後のむくみ防止のため
弾性ストッキングを足に着けることになりました。

午前6時頃、看護師さんが部屋に入ってくるのに気がついて目が覚め、寝ぼけ眼で
体を起こし熱と血圧を計りました。
特に問題はなく「当日はずっと飲食ができないので点滴をして過ごすことに
なります」というお話をきき、朝食はすっ飛ばして9時頃に点滴用の針刺しに
また看護師さんがいらっしゃいまして、栄養剤が入っていると思われる点滴を
するようになりました。
そのあとしばらくは「麻酔医から麻酔についてのの説明待ち」時間ができてしまい
ずっとダラダラベッドの上で過ごしていましたが、やはり点滴をするとどうしても
体に水分が入ってくるためトイレに行きたくなります。
点滴をしたまま部屋の外にあるトイレまで歩いていき、チューブをトイレのドアの
上にある隙間にくぐらせながら用をたしましたが、それがいけなかったのか他にも
原因があったのか、部屋に戻ってきてから点滴が止まってしまったのです。
ナースコールで看護師さんを呼んでいろいろ調べていただいたのですが「今回の
点滴については針が太いので、血管が細い人については漏れてしまうことがあります」
ということで針を刺す位置を変えやり直しになりました…
そのあとからは順調に点滴も体に入っていき、麻酔の先生からの問診も受け、
いよいよ手術の順番待ちをすることになります。
その間に手術用の寝間着に着替え、T字帯と呼ばれる手術用の下着
(ふんどしっぽい)を着用しました。
私の順番は2番目になっています。
ただ、執刀の先生方も午前中は乳腺外科の診察があるのでそれが終わらない限りは
手術を始めることができないのです。
どうしても患者さんの人数が多い病院なので仕方ないことだとは思いますが、
自分の手術予定時間から1時間後に「準備ができました」と看護師さんから呼ばれ、
手術室に向かいました。

テレビドラマなどの影響か手術室へは担架(ストレッチャー、っていうもの
でしたっけ?)に乗せられて運ばれていくイメージしか浮かばず、歩いて手術室に
入るという話をきいて「そんなもんなの?」とまた拍子抜けしています。
確かに点滴をしているだけで特に健康状態に問題はないため歩けるならそのほうが
いろんな手間がないですからね。

手術室に入って寝台の上に寝転がり、いろいろ器具をつけられます。
麻酔用のマスクが着けられ、麻酔の先生から「これから麻酔が入っていきますよー」
と話しかけられたまでは覚えているのですが、それ以降、また声をかけられて
起こされるまではさっぱり記憶にないんです。
起こされたときもだいぶ意識がもうろうとしているようでどう声をかけられたとか
部屋までどうやって移動したかの記憶があんまりありません。
部屋に戻ってベッドに移されたぐらいからはなんとなく覚えています。
マスクを着けられて息苦しい、体が熱い…というのをひたすら話していたのは
はっきり覚えていて、部屋に居合わせた家族からも後日「こう言っていたよ」と
きかされました。

体が熱かったのは「電気毛布を掛けられていた」ということだったようです。
私があまりにも熱い熱いいうので看護師さんにはずしていただいたと家族から
きいています。
実際手術後は「寒い」という方が多いらしく、あとは体温の低下を防ぐため
電気毛布を掛けるようですね。私の場合はなぜか熱くなってしまったようです。

で、面会時間が終了し家族が帰ってからはひたすらベッドの上で安静にして
いました。
消灯前に執刀をされた先生方がいらっしゃいまして、様子を見に来られたそうです。
・マスクははずして大丈夫
・ベッドの上で寝返りを打つ程度なら体を動かしても平気
ということをきいてほっとしましたよ…
いつまで息苦しいのが続くのかと考えると安静にしながらもイライラしてしまって
体によくないでしょうから…

消灯時間になって寝ようと努力はするものの、やはり体に着けられているいろいろな
器具のことが気になって眠れずにいたのです。
尿道カテーテルが入っているのでちょっと横を向いて寝ようとしてもカテーテルが
引っ張られるのかなんだかじわっと痛みが出てくるし、はずれないか心配だし…で
結局仰向けのまま少し足を動かしてみたりして気を紛らわせます。
当日は周囲が案外静かだったので眠る環境としてはよかったものの、結局1日目と
同じで眠れたと思ったらしばらくして目が覚めてまた寝付けない…というのを
繰り返していました…

明日また疲れていなければ入院3日目の話をあげたいと思います。

この記事が参考になったと思われたら↓をクリックして下さると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

入院3日目

回診のお時間です

今日は中華街で薬膳がゆを食べてきたりいろいろしてはきましたが、入院3日目の
話を。

寝たり起きたりを繰り返し、明け方の4時頃だったでしょうか、点滴が終わった
あたりで目が覚め、しばらくして看護師さんが部屋に入ってきたのがわかりました。
看護師さんは点滴のボトルをチューブからはずしていきました。そして私のほうは
尿道カテーテルが気になりながらも少し眠ります。

起床時間の6時となり、看護師さんが尿道カテーテルのほうもはずして下さいました。
はずすときに少し衝撃があり、背筋がぞわっとくるような鈍い痛みを感じます。
まぁ尿道カテーテルさえ外れてしまえば点滴のチューブが右腕に刺されたままでも
体を動かすことができるのであとはこっちのものです。
朝食が来る前にちょっと部屋の中を歩いてみたり、洗面台があるので歯磨きをして
みたりして体を動かせる開放感を味わってみたりしました。
30分後に朝食が運ばれてきましたが、流動食ではなく普通の食事が出ました。
ご飯におかずが2~3品、お吸い物、牛乳だった気がします(すみません、正確な
メニューはほとんど覚えていません)
特に問題なくすべてを平らげ、あとは特にすることがなかったのでゲームを
してみたりテレビを見たりしながら過ごしています。
途中看護師さんが熱と血圧を計りにいらっしゃいまして、ちょっと熱が高いかな…
ということでエアコンの温度を下げて下さいました。
手術が終わってから体が熱を持ちやすくなるらしく、そのときは確か37度台だった
ような記憶があります。とはいえ自分自身の体調が悪いとかそんなことは全くなく
単に熱が上がっていただけなんですよね。
看護師さんが出て行かれてからしばらくして今度は麻酔の先生が問診に
いらっしゃいました。
「今の気分はどうですか、朝食は全部食べられましたか?」ときかれたので
「気分は悪くないです、ご飯は全部食べました」と答えたらちょっと笑われて
しまいました。まぁ手術後は気分が悪くて…という方のほうが多いらしいです
から…私はたまたま問題がなかったようなのですけどもね。

昼食→家族の面会→1時くらいに熱と血圧の計測→4時ぐらいまでゲームとか
いろいろ→外へ散歩→家族の面会終了…のあと、ちょうど夕食前くらいに
乳腺外科の先生方がいらっしゃいました。
「退院いつにします?」ときかれ、入院前に3泊4日って言われたような気が…
とは思いながら「じゃぁ明日にします」と話をし、「わかりました、大丈夫
でしょう」と言われ、「またあとで傷口周辺にたまっている水を抜きにきます」
とおっしゃって部屋を出られました。
そのあと夕食→テレビとかゲームとかでダラダラ…と過ごしていたら消灯の
1時間前くらいに抗がん剤の点滴針刺し先生が銀のトレーと注射器、消毒綿を
もって部屋までいらっしゃいました。

水を抜いているときにその先生と少し話をしたのですが、
「手術後に具合が悪くなる人がたまにいるので退院時期をどうするか改めて
確認した、腫瘍とともに神経を取ってしまっているので針を刺してもそんなに
痛くないと思う、さわってみて少し硬いところがあるかもしれないけども
腫瘍を切り取った部分の周辺が硬く感じる、というのは問題ない」との
ことでした。
吸い出された水は血の分量がだいぶ多かったような気がします。切った部分が
大きかったのか水?血?がたまりやすくなっているのでしょうね。確かに、
水を吸い出すための注射針を刺されてもあまり痛みを感じませんでした。
手術前に「2~3ヶ月は水がたまるので温泉とかも難しいです」みたいな話を
された覚えがあるので、しばらくは水抜きをしないといけないんでしょう。
また明日の朝も水を抜きにきます、とのことでした。
一応これも仕事のうちだとは思いますが診察前と消灯時間前に部屋を訊ねて
様子を見に来て下さる先生方には恐縮します…
診察の流れを見ていても休憩が取れているのかな?と思うくらい忙しそうだし
そのうえ手術とか術後患者のフォローとか…大変だとは思います。
それでもいつもニコニコしながら対応して下さる先生には本当に頭が上がりません。

そんな先生方に(心の中で)感謝していたら消灯時間がきたので電気を消して
眠ろうとしましたが、体に器具は刺さっておらず何も心配することがないはず
なのに眠れなかったのです。理由は1日目と全く同じです…
特に気にかけるようなことがなくてもやっぱり普段と違う場所で寝る、という
ことに緊張してしまっているのでしょうか…

また明日疲れていなかったら退院した日の様子をまとめます。

この記事が参考になったと思われたら↓をクリックして下さると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

入院4日目

テレビカード
ブログ記事の時系列がおかしくなっていますが、とりあえず入院4日目のときの話を。
カテゴリから記事を見ると古い順になっていますので、そちらのほうが見やすいかと
思います。

夜眠れなかったくせに早起きしてしまい、看護師さんが起床時間で訊ねてくる前に
歯を磨いたり携帯ゲーム機で遊んでいたりしました。
退院の日となるとテンションがあがるものなのでしょうか?それで早く目が
覚めたのかな…

6時30分には朝食が来てやっぱり出されたものをすべて平らげ、しばらくは暇なので
携帯ゲーム機で遊んでみたり。そろそろ先生が回診に来るかな-、というころに
ゲームをやめてテレビを見ることにしました。先生にゲームをやっているところを
見られるのが恥ずかしいもので…(でもゲーム機がベッドの上に置いてあったり
したのでたぶんバレてる)
この病院ではテレビカードというものをテレビの横にある機械に差し込まないと
テレビを見られないようになっているんです。テレホンカードのように使用限度が
あり、800度数=800分使用(視聴)できるようになっています。ちなみに1000円です。
テレビを見るのにお金がかかることが気になって「テレビは見ないようにする」と
話してはいたのですが「どうせ入院中はやることがなくてテレビ見たくなるだろう」と
家族がテレビカードを買ってきてくれたのです。
結局4日間の入院で800度数すべてを使い切りました。最終日までに740分は
視聴しています…
で、当日は60分しか見られないためいつテレビを見ようか考えていたのです。

テレビがやっている最中に点滴の針刺し担当先生と看護師さんがいらっしゃって、
患部にたまった水を抜いて下さいました。
今後の通院について少し話をして、先生と看護師さんが出て行かれたあとすぐに
テレビが見られなくなり、あとは退院時間までゲームをするしかなくなりました。
回診が終わったのであとは退院のお迎え待ちだし、まぁいいかな、と。

10時近くになり家族のご両親がお迎えにきて下さいました。
手術後のため腕が上がりづらくなる、という話を入院前にしていて、服を着るなら
前あきでゆったりしたものがいいだろう、ということでブラウスと着物用の襦袢を
持ってきて下さったんです。実際それがかなり役に立ちました。
私が退院時に着るために持ってきていたものは「湘南と背中にプリントされたTシャツ
ですから、それを着て病院内を歩くのはなかなか勇気ある行為になりそうだったので
使わずにすんでよかったです。

退院の精算に時間がかかるという話がありしばらく病室で待機し、看護師さんから
会計完了の連絡をいただいてから総合受付のほうに向かいます。
今回、入院時に預かり金として5万円を受付で渡し、お金の預かり証を受け取って
いたのですが、預かり証は当日会社に行っていた家族が持っていたため、入院に
関する費用の精算時は保険適用後の提示額を全額支払うことになりました。
4日間の入院、個室使用料、その他もろもろで18万円ほどかかっています。
預かり証があれば18万円-5万円=13万円を支払えばよかったのですが、預かり証が
ない場合は窓口にて代金領収証に記載された金額を払うことになります。

預かり証は後日病院へ行った際、受付へ渡したら5万円を返してもらえました。
預かり証を持っていないと退院時会計の際に結構あせるので、ありかをきちんと
把握しておいたほうが良さそうです。

この記事が参考になったと思われたら↓をクリックして下さると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

みずこぎ

Author:みずこぎ
トリプルネガティブと呼ばれる厄介らしい病気になりました。
完治に向けて頑張ります。

同じ症例の人に希望を持ってもらえるような記事を書きたいです。

犬は飼いたいのですがまだ飼っていません。昔コーギーを飼い主が旅行の間じゅうだけ預かったことはあります。
スピッツ系の犬が好みっぽいです(サモエド、コーギー、柴犬)

カテゴリから記事を見るほうが見やすいかと思います。
カテゴリ内の記事は古い順で並んでいます。


バナーできました

登場キャラクター
やる気と無気力
やる気(左-レッド)
無気力(右-トライカラー)
長期連載のてこ入れキャラっぽい…
私の空想の産物。非実在青少犬?
やる気は女の子、無気力は男の子
名は体を表しているよ
家族の人
家族の人(ゴールデンレトリバー)
いろいろとお世話になっています
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログパーツ


ランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



blogram投票ボタン
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
バナーありリンク
エニッキ.com

絵ブログ検索エンジン

はれるやあめしぶ

アメブロガーさんリンク集
アメブロガーさんへのリンク集を
まとめました
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。