スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

階段を一歩ずつ


今日のリハビリはいつもと同じメニューにちょっとだけ
ハードな運動が加わりました。
片方の膝を立てて、もう一方の足を伸ばした状態で上下に
上げ下ろしする、というものでした。
これが今の自分にはかなりきつくて、やったあとから
すぐに足が痛くなりまして。
リハビリの療法士さんからも「明日当たり筋肉痛が
出てきますよ」とのお話しがありました。今日は湯を
張ったお風呂に浸かることができ筋肉痛も少しだけ
やわらいだのですが、また痛くなってしまうのですね…
でも、ハードなものが始まったということは退院が近いから、
だと前向きに捉えることにします。
ベッドの上でゴロゴロしてるだけじゃ動けなくなって
しまうでしょうし。

終わってから階段の昇降を1階から踊り場までやりました。
手すりにつかまれば昇るのは問題はないのですが
降りるときがどうしてもふらついてしまいます。
それで、療法士さんからは「階段を一歩ずつ降りると
いいですよ」とアドバイスをいただきました。
右足で一段降りたら左足も右足と同じ段に降ろす、と
いう感じです。
なんか、昇りは平気でも下りになると急に降りられなくなる
犬の気持ちがわかったような気がしました…手すりに
つかまっていても下を見てしまうとなんだか怖くなるのです。
人通りのない階段ではありましたが、それでも怖いとなると
通勤ラッシュ時とかの駅の階段なんかは降りられるかが
不安になります…
リハビリを頑張って体力がつけば日常生活に支障のない
程度には機能回復するそうですが、この調子だとまだまだ
先が長いかもしれません。

まあ、不安に思う気持ちが一番の敵だと思います…
スポンサーサイト

外出中雪に降られる


今日は回診もリハビリもないので外出許可をいただいて
また近所の喫茶店へ歩いて行きました。
病院を出た頃からポツポツ雪は降り始めていて、朝は
いい天気だったはずなのにいつのまにか雲行きが怪しく
なっていたことには驚きました。目的地は近所だしちょっと歩いたらすぐに屋根の下に
入れると思って雨具は持っていかなかったのです。
温かいお茶を飲んで体も温まったところで外にでたら雪も
やんでいたので少し近所を歩こうか、と散策していたら
いきなりドバドバと雪が降ってきてしまいコートに
雪がちょっとだけかぶるような格好になり困ってしまいました。
寒いし路面も濡れてきてるしで足元が不安になったため
急いで病院に戻ります。

部屋に戻ってもまだ雪は降っていましたが、夕方には
やんでしまったようで面会にきた家族が帰るころには
地面も乾いていた、という話です。
濡れた路面が夜に凍ったりすることもあるので心配
なんですよね…
また明日からリハビリがありますが、歩行訓練で外を
歩くときにそんな状態だったら歩くのが怖くなりますから…

今日はゆっくり眠って明日に備えます。

喫茶店まで歩いてみる


現在入院している病院は施設内に喫茶店がないので、もし
ちょっとお茶でも…となった場合は近所にあるチェーンの
喫茶店に行くことになります。
今日はリハビリがなかったので、外出許可をいただいて
近所の喫茶店まで行ってきました。

再転院してからは病院の敷地内しか歩いておらず、病院の
外に出て横断歩道を渡ったり歩道を歩いたりするのは
初めてで、久しぶりの空気を味わいながらも「やっぱり
まだ誰かがそばにいないと道を歩くのは怖いな」と
実感した次第です。
今日は家族に付き添ってもらっています。

喫茶店ではホットのココアとチョコレートケーキを頼みました。
甘いものづくしでどうしようもないですが、普段あまり
食べないしたまにならいいかな…と思って。
と言っても白いちごのタルトを最近食べてましたよね、ああ…
もう少し元気になったら控えるように気をつけます…

でも、外に出て甘いものを食べて少し元気が出ました。
ありがたいです。
帰ってきて結構疲れが出てしまいずっとゴロゴロして
いまして、明日もこんな調子であればおとなしくして
いますが、また調子が良かったら出かけてみようかと
考えています。
だんだん動けるようになってきて嬉しいです。

外に出られるようになった


今日も昨日と同じメニューのリハビリでした。
左足が少ししびれている、とリハビリ療法士さんに話を
したら左足の筋トレは軽めになりまして。
終わってからは歩く訓練をするようになりましたが、今日は
上着を羽織って外を歩いてみました。
駐車場を少しまわって外来入口から院内に戻り、待合室を
少し歩いて病棟のフロアへ戻ります。

転院してからずっと院内から出られなかったので久々に
外へ出ることができました。リハビリ療法士さんと一緒に
地道にリハビリやってきてここまでになれました。
ありがたいことです。
ただ、階段の昇降ができないので、早くそれができるように
なりたいです。
整形外科の先生から指示がないと昇降に関する訓練は
まだできないとは思いますが…

明日はリハビリ療法士さんがお休みなので、外出許可を
もらって病院の近所をウロウロしてみようかと思っています。

外に出る手前まで


今日はリハビリルームで筋トレすることになりました。
シャワーを浴びて体をきれいさっぱりにしてリハビリに
のぞみます。
リハビリルームには入院患者さん以外にも外来の患者さんが
体を動かしたり療法士さんと一緒に筋トレしたりされて
いました。
わりと広い部屋で、牽引の器具とか歩行訓練用の手すりとかが
置いてあるのが見えます。
私は、ベッドに横になりいつもと同じメニューのリハビリを
しました。

ひととおり終わったあと、出入口の一歩手前まで療法士さんと
一緒に歩いてみました。
部屋の中が暖かくて上着を着るのを忘れてしまったため
寝巻きの状態で外に出ると風邪をひいてしまうし、とりあえず
景色が眺められればいいでしょう、ということで
療法士さんが配慮を下さったのです。ありがとうございます。
自動ドアの隙間から外の風が吹き込んできていて、1月の
肌寒さを感じることができました。これからまた寒くなる
みたいですね…明日は上着を羽織ってリハビリ受けに行きます。

終わって部屋に戻るとレントゲン撮影に呼ばれたのでまた1階に
エレベーターで降りて放射線科に行き撮影していただきました。
今は一人でも歩いて移動できるくらいになりましたね。
入院当初は車椅子に座っても足が痛くて、移動するにしても
ストレッチャーに乗せてもらわないとできなかったくらい
ですから…

順調なのでしょうかね?
プロフィール

みずこぎ

Author:みずこぎ
トリプルネガティブと呼ばれる厄介らしい病気になりました。
完治に向けて頑張ります。

同じ症例の人に希望を持ってもらえるような記事を書きたいです。

犬は飼いたいのですがまだ飼っていません。昔コーギーを飼い主が旅行の間じゅうだけ預かったことはあります。
スピッツ系の犬が好みっぽいです(サモエド、コーギー、柴犬)

カテゴリから記事を見るほうが見やすいかと思います。
カテゴリ内の記事は古い順で並んでいます。


バナーできました

登場キャラクター
やる気と無気力
やる気(左-レッド)
無気力(右-トライカラー)
長期連載のてこ入れキャラっぽい…
私の空想の産物。非実在青少犬?
やる気は女の子、無気力は男の子
名は体を表しているよ
家族の人
家族の人(ゴールデンレトリバー)
いろいろとお世話になっています
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログパーツ


ランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



blogram投票ボタン
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
バナーありリンク
エニッキ.com

絵ブログ検索エンジン

はれるやあめしぶ

アメブロガーさんリンク集
アメブロガーさんへのリンク集を
まとめました
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。