スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CT他検査をしてきた

某ゲーム風

実際にこれを投稿しているのは8/21だし、絵もなんだか「パロディなので…」じゃ
すまされないようなものを描いてしまいましたが、病院でCT検査を受けた日の話を。

CTの検査を別のクリニックでやったことはありますが、今回抗がん剤治療で通った
病院でやるのは初めてでした。
午後になる手前の時間にやることになっていたので朝食は7時前に食パンを一枚食べて
終わりにし、病院に着いたら検査着に着替えて自分の検査の番が来るまで待ちました。
CT室?での用意ができて部屋に入ってみたのですが、今まで行った施設2つともCTの
部屋は水色の壁で「CTの部屋は水色で壁を作る決まりがあるのかな?」なんて思った
記憶があります。
CT機械のベッド上に寝転がり、両手を上げてまずは1撮影。
次に造影剤を投与してもう1撮影、と2回撮影を行っています。
相変わらず造影剤の点滴用針がうまく刺さらなくて放射線技師さんを困らせることに
なり申し訳なかったです。いやはや。
造影剤を投与しながらのCTは初めてで、点滴が始まると体中がカーッと熱くなって
こりゃーやばいなーなんて思っていたらすぐに熱さがひいてくるというおもしろい
仕様でした。体がほてった、という感じの熱さじゃなくて体の中が燃えているように
思えてしまうくらいの熱さで正直少し気持ち悪かったです。
CT終了後先生の診察があるときいてしばらく待っていたら診察室に呼ばれ、先生から
私の体についての現状と入院に関すること、今後についての説明をしていただきました。
・抗がん剤が結構効いている
・がんの「かたまり」自体はCTとMRIの結果からは見あたらない
・CTの結果を見ると他の臓器への転移は見られない
・手術に関しては一応温存だが手術で切った部分の端からがん細胞の生き残りが見つかれば
 全摘(すべて切り取ってしまう)するほうがいいとは思うが、全摘に同意するかは
 患者本人の意志に任せる
・わきのリンパ節についてすべて切除するか、生検(リンパ節の一部を切除してがん細胞が
 ないか確認)をするか、何もしないか選択してほしい
・入院は3泊4日、手術の前日から病院に入る
・手術前検査として診察後マンモグラフィー、レントゲン、心電図、肺機能検査をやる
・終了後放射線の治療を5週間×5回やることになる
とにかく「手術前の抗がん剤がよくきいた、手術の方法に関してもいろいろ選択肢が
あるので自分で考えてみてほしい」と繰り返しお話をされたことが強く印象に残って
います。
トリプルネガティブ診断でFECとタキソテールの点滴を受けていて副作用でつらい思いを
することが多かったですが、今となっては「がん細胞の固まりがあってひどい状況からは
マシ?になったのでよかったかな」とは思っています。
未だに長い階段を昇ったりとかすると足(特に太ももあたり)が痛くなって嫌だったりも
しますけども。

診察後にマンモグラフィー→レントゲン→心電図→肺機能検査、の順でやりました。
肺機能検査が今回初めてだったのですが、検査装置に向かって息を吸ったり吐いたりすると
いうもので、言葉で聴くだけでは簡単そうでも実際やってみると結構大変だったりします。
息の吸い吐きに強弱をつけなければいけなくて、通常の呼吸後思いっきり吸って思いっきり
吐いてまた通常の呼吸をするようになっています。
その、思いっきり吸って思いっきり吐いて、というのが難しく、検査後に装置から出てきた
結果の用紙をちらっと見てみたのですが、「肺年齢:46歳」って…実年齢+10歳以上でまぁ。
肺活量が相当低いようで、検査員の方からも「スポーツをされて鍛えている方とそうで
ない方で差が出ることもあります」とフォローをいただきました。恐れ入ります…
この肺機能検査は「手術で全身麻酔を行うときの投与量目安をみるため」のものだそうです。
結果を見ると麻酔の量は少なくてもいけるのかしら?

すべての検査が終わってから、乳腺外科の看護師さんより入院時の注意と用意するものについて
説明がありました。
前あきのブラジャーとT字帯というものを用意するそうです。
T字帯は…Googleで検索して出てきた結果からみると「手術時に着用する下着(パンツ?)の
代わり」になるようですね。看護師さんからその名前をきいたときからずっと手術後の
上半身を保護するものだと思っていたので勝手に自分が勘違いをしてしまっていたようです。
前あきのブラジャーは手術後の胸を保護するためにつけるものだということはきいていて、
放射線治療のときにも使うことになるそうで1枚は用意してほしいとのことでした。
さっそく今日インターネットのショッピングサイトで注文をしてみましたが、手術前に商品が
届くといいなぁ。
その他洗面用具とかは自分で使いやすいものを用意するといい、とのことです。
来週の土曜日までに準備すればよさそうなのでゆっくり必要なものを袋詰めしていくことにします。
あと、入院時の寝間着とタオルは病院からのレンタルとのことです。

1日の間にいろんなことがあってたくさん書いてしまいました。
読みづらかったらごめんなさい。

この記事が参考になったと思われたら↓をクリックして下さると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

No title

みずこぎさん こんばんは。

頑張って受けた抗がん剤、効果があって本当によかったですね~e-319
手術も自分で考えて選択できるのは良いことですよね。
放射線は毎日通うのが、ちょっと面倒だけど
抗がん剤みたいに辛くないよ~。

No title

いよいよ手術ですね!
選択肢の中から決めれましたか?
自分で決めるのも大変ですよね・・・。
術後はしばらく水が飲めないかも、なので
それがつらいけど(私は看護師さんに氷を口に入れてもらった)
がんばってね!!!

絵、ドラクエとかポケモンっぽくて
なつかしい・・・(笑)
プロフィール

みずこぎ

Author:みずこぎ
トリプルネガティブと呼ばれる厄介らしい病気になりました。
完治に向けて頑張ります。

同じ症例の人に希望を持ってもらえるような記事を書きたいです。

犬は飼いたいのですがまだ飼っていません。昔コーギーを飼い主が旅行の間じゅうだけ預かったことはあります。
スピッツ系の犬が好みっぽいです(サモエド、コーギー、柴犬)

カテゴリから記事を見るほうが見やすいかと思います。
カテゴリ内の記事は古い順で並んでいます。


バナーできました

登場キャラクター
やる気と無気力
やる気(左-レッド)
無気力(右-トライカラー)
長期連載のてこ入れキャラっぽい…
私の空想の産物。非実在青少犬?
やる気は女の子、無気力は男の子
名は体を表しているよ
家族の人
家族の人(ゴールデンレトリバー)
いろいろとお世話になっています
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログパーツ


ランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



blogram投票ボタン
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
バナーありリンク
エニッキ.com

絵ブログ検索エンジン

はれるやあめしぶ

アメブロガーさんリンク集
アメブロガーさんへのリンク集を
まとめました
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。