スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院2日目

救急搬送じゃないしね

今日は水抜きのために病院へ行ってはきましたが、入院2日目の話を。

前日の21時以降は飲食をすることができなくなり、あとは術後のむくみ防止のため
弾性ストッキングを足に着けることになりました。

午前6時頃、看護師さんが部屋に入ってくるのに気がついて目が覚め、寝ぼけ眼で
体を起こし熱と血圧を計りました。
特に問題はなく「当日はずっと飲食ができないので点滴をして過ごすことに
なります」というお話をきき、朝食はすっ飛ばして9時頃に点滴用の針刺しに
また看護師さんがいらっしゃいまして、栄養剤が入っていると思われる点滴を
するようになりました。
そのあとしばらくは「麻酔医から麻酔についてのの説明待ち」時間ができてしまい
ずっとダラダラベッドの上で過ごしていましたが、やはり点滴をするとどうしても
体に水分が入ってくるためトイレに行きたくなります。
点滴をしたまま部屋の外にあるトイレまで歩いていき、チューブをトイレのドアの
上にある隙間にくぐらせながら用をたしましたが、それがいけなかったのか他にも
原因があったのか、部屋に戻ってきてから点滴が止まってしまったのです。
ナースコールで看護師さんを呼んでいろいろ調べていただいたのですが「今回の
点滴については針が太いので、血管が細い人については漏れてしまうことがあります」
ということで針を刺す位置を変えやり直しになりました…
そのあとからは順調に点滴も体に入っていき、麻酔の先生からの問診も受け、
いよいよ手術の順番待ちをすることになります。
その間に手術用の寝間着に着替え、T字帯と呼ばれる手術用の下着
(ふんどしっぽい)を着用しました。
私の順番は2番目になっています。
ただ、執刀の先生方も午前中は乳腺外科の診察があるのでそれが終わらない限りは
手術を始めることができないのです。
どうしても患者さんの人数が多い病院なので仕方ないことだとは思いますが、
自分の手術予定時間から1時間後に「準備ができました」と看護師さんから呼ばれ、
手術室に向かいました。

テレビドラマなどの影響か手術室へは担架(ストレッチャー、っていうもの
でしたっけ?)に乗せられて運ばれていくイメージしか浮かばず、歩いて手術室に
入るという話をきいて「そんなもんなの?」とまた拍子抜けしています。
確かに点滴をしているだけで特に健康状態に問題はないため歩けるならそのほうが
いろんな手間がないですからね。

手術室に入って寝台の上に寝転がり、いろいろ器具をつけられます。
麻酔用のマスクが着けられ、麻酔の先生から「これから麻酔が入っていきますよー」
と話しかけられたまでは覚えているのですが、それ以降、また声をかけられて
起こされるまではさっぱり記憶にないんです。
起こされたときもだいぶ意識がもうろうとしているようでどう声をかけられたとか
部屋までどうやって移動したかの記憶があんまりありません。
部屋に戻ってベッドに移されたぐらいからはなんとなく覚えています。
マスクを着けられて息苦しい、体が熱い…というのをひたすら話していたのは
はっきり覚えていて、部屋に居合わせた家族からも後日「こう言っていたよ」と
きかされました。

体が熱かったのは「電気毛布を掛けられていた」ということだったようです。
私があまりにも熱い熱いいうので看護師さんにはずしていただいたと家族から
きいています。
実際手術後は「寒い」という方が多いらしく、あとは体温の低下を防ぐため
電気毛布を掛けるようですね。私の場合はなぜか熱くなってしまったようです。

で、面会時間が終了し家族が帰ってからはひたすらベッドの上で安静にして
いました。
消灯前に執刀をされた先生方がいらっしゃいまして、様子を見に来られたそうです。
・マスクははずして大丈夫
・ベッドの上で寝返りを打つ程度なら体を動かしても平気
ということをきいてほっとしましたよ…
いつまで息苦しいのが続くのかと考えると安静にしながらもイライラしてしまって
体によくないでしょうから…

消灯時間になって寝ようと努力はするものの、やはり体に着けられているいろいろな
器具のことが気になって眠れずにいたのです。
尿道カテーテルが入っているのでちょっと横を向いて寝ようとしてもカテーテルが
引っ張られるのかなんだかじわっと痛みが出てくるし、はずれないか心配だし…で
結局仰向けのまま少し足を動かしてみたりして気を紛らわせます。
当日は周囲が案外静かだったので眠る環境としてはよかったものの、結局1日目と
同じで眠れたと思ったらしばらくして目が覚めてまた寝付けない…というのを
繰り返していました…

明日また疲れていなければ入院3日目の話をあげたいと思います。

この記事が参考になったと思われたら↓をクリックして下さると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

プロフィール

みずこぎ

Author:みずこぎ
トリプルネガティブと呼ばれる厄介らしい病気になりました。
完治に向けて頑張ります。

同じ症例の人に希望を持ってもらえるような記事を書きたいです。

犬は飼いたいのですがまだ飼っていません。昔コーギーを飼い主が旅行の間じゅうだけ預かったことはあります。
スピッツ系の犬が好みっぽいです(サモエド、コーギー、柴犬)

カテゴリから記事を見るほうが見やすいかと思います。
カテゴリ内の記事は古い順で並んでいます。


バナーできました

登場キャラクター
やる気と無気力
やる気(左-レッド)
無気力(右-トライカラー)
長期連載のてこ入れキャラっぽい…
私の空想の産物。非実在青少犬?
やる気は女の子、無気力は男の子
名は体を表しているよ
家族の人
家族の人(ゴールデンレトリバー)
いろいろとお世話になっています
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログパーツ


ランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



blogram投票ボタン
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
バナーありリンク
エニッキ.com

絵ブログ検索エンジン

はれるやあめしぶ

アメブロガーさんリンク集
アメブロガーさんへのリンク集を
まとめました
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。