スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話をきくだけだと思っていたのに水抜き

話をきくだけかと思ったのに

また今更ながら手術後の水抜きが2回終わったのち、診療所に行ったときの話を。

がんの診断を受けてからは診療所への通院は半年に1回のペースとなりました。
治療に関しては総合病院の乳腺外科でしかできないようで、診療所では単に
経過観察?を行うだけになったようです。

手術前に抗がん剤治療を行い、8月末に手術を行ったこと、それから現在は
患部にたまった水抜きを行っています、と診察時に話したところ、「水は
あんまりたまっていても良くないので抜きましょう」と言われ、「今度また
抜きに行くのですが…」と伝えても「すぐたまるから抜いたほうがいいです」
とのことでベッドに横になり、太い針のついた注射器で水抜きをされました。
一応採血もしておきましょうか、ということで今度は採血ブースに案内され
注射器にチューブがついたもので血を抜かれます。
採決後はまた診察となり、採血の結果については翌週の土曜日に電話で連絡する、
次の診察は半年後に予約を取る、というお話がありました。

で、私は診察以外は特に何もされないつもりできていたため治療行為があったことに
ちょっと驚いてしまいまして。
注射とか採血とかは事前に「この日は体に針を刺される!」という心構えがないと
少し怖いんですよね…恐がりなものですから。

採血と治療行為があったため、お会計も4500円程度となりました。

翌週の土曜日朝早い時間に先生から電話があり、採血の結果をきくことができました。
ええと、腫瘍マーカーの数値が正常で、その他の項目(すみません一つ一つ教えて
いただいたのですが忘れてしまいました)も全部正常範囲内ということで経過は
順調のようです。しかしここの先生、平日は神奈川県からちょっと遠いところで
診察を行っていて週末に神奈川へ来られるみたいなのですが、診察が始まる8:30以前に
電話をかけて下さることにありがたいな、と思いつつ申し訳ない気持ちにもなりました。
まぁ、診察が始まってしまうとひっきりなしに患者さんを診ないといけないわけですから
電話をする時間はどうしても診療時間外になるでしょうしね。朝の早い時間に
恐れ入ります。長距離の移動でお疲れのところに…

次回診察は来年1月になるようです。採血結果の用紙もそのときにいただけるでしょう。

この記事が参考になったと思われたら↓をクリックして下さると嬉しいです。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

プロフィール

みずこぎ

Author:みずこぎ
トリプルネガティブと呼ばれる厄介らしい病気になりました。
完治に向けて頑張ります。

同じ症例の人に希望を持ってもらえるような記事を書きたいです。

犬は飼いたいのですがまだ飼っていません。昔コーギーを飼い主が旅行の間じゅうだけ預かったことはあります。
スピッツ系の犬が好みっぽいです(サモエド、コーギー、柴犬)

カテゴリから記事を見るほうが見やすいかと思います。
カテゴリ内の記事は古い順で並んでいます。


バナーできました

登場キャラクター
やる気と無気力
やる気(左-レッド)
無気力(右-トライカラー)
長期連載のてこ入れキャラっぽい…
私の空想の産物。非実在青少犬?
やる気は女の子、無気力は男の子
名は体を表しているよ
家族の人
家族の人(ゴールデンレトリバー)
いろいろとお世話になっています
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログパーツ


ランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



blogram投票ボタン
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
バナーありリンク
エニッキ.com

絵ブログ検索エンジン

はれるやあめしぶ

アメブロガーさんリンク集
アメブロガーさんへのリンク集を
まとめました
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。