スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査→入院→転院



医療センターで検査したあといつもの総合病院に向かったと
思ったら即入院、そして来週には放射線治療のため転院と
なりまして。
自分でも正直目まぐるしすぎて混乱している状態ですが、
現状を以下に記します。

腰痛は筋力が落ちて引き起こされたものではなく骨転移だとのこと
でした…
シンチ検査でも映らないようなもので、でもレントゲンやMRIでは
腰椎の圧迫骨折が見られたそうです。
まずは骨折を治す必要があり、放射線治療をして骨を早く
くっつけることが必要になるそうです。そのため、放射線治療の
できる病院に入院して治療を受けることになりました。
あとは転院前に抗がん剤をやるらしいのですが、直接私が
話しを聴いていないのでなんの薬なのかは現状わかりません…
後日受けるときにわかるとは思います。

まあ…ショックではありましたがやりたいこともたくさんあるし
頑張って治します。

仕事もしていないし、治療に専念できる環境にはなったので
先生のいうことをきいて早く治せるよう努力はします。

※iPod touchの「彩えんぴつ」というアプリで絵を描いております。

今まで無理しすぎたのかも


もともと体力があまりないほうなのですが、自分はやれる!
頑張れる!とか思い込んで治療と並行して仕事を続けたり、
手術して退院したあともすぐに仕事復帰したりしたことが
今考えると体に良くなかったのかな…と思います。
仕事をすれば気が紛れていい、というわけではなくて
「していないと収入が減る、休みすぎると怒られる」という
意識があったので、そういうのもストレスになって
しまったのではないかと今更考えてしまいますわ。
やっぱり休息は必要ですよね。
これから化学療法、手術、放射線治療を受けられる方は
ご自身の気持ちや体力などを見極めて、仕事がストレスに
なりそうならすっぱりやめてみる、逆に気分転換になるようなら
上手に続けてみるのがいいと
思います。
仕事を続けないとどうにもならない…ということももちろん
あるのはわかるので、とにかくストレスにならないように
気をつけて治療と両立してくださいね。

私は…いずれ退院したあともしばらく休むことにします。
今はもう、今回と同じようなことを繰り返したくない気持ちしか
ありませんから…

しかし1週間近く入院していると看護師さんや先生方の優しさが
身にしみますね。
夜遅い時間まで面倒をみてくださってありがとうございます。

別の意味で器用なのか


よく眠れないのは寒さが影響しているのではないかと思い、
昨日の夜は看護師さんに電気毛布を用意していただきました。
布団の上からかけてもらったのでさほど熱さは感じませんでしだか、
しばらく眠って目が覚めたときに自分の体と布団の間に
かかっていたタオルケットがベッドの端によっていたので
寝ている時は結構熱かったようです。布団や毛布をはがずに
タオルケットだけを体から離して端に追いやっていたのに
驚いてしまいまして。自分の無意識って面白いものだなあと
タオルケットをまじまじと見つめながら考えてました。

さて、そろそろ点滴が始まるらしいので投稿しちゃいますね。

※追記 点滴はナベルビンという薬でした。点滴時間は40分くらい。
連休前にはゾメタという骨を強くする点滴をしています。
明日には放射線治療のため別の病院へ転院することになり、
インターネットができる環境なのかどうなのかがわからないため、
更新が途絶えるかもしれません。
可能であればまた状況報告しますね。

転院→CT→放射線治療


今日は放射線治療を行う病院へ移動しました。
どうしても寝ながらでないと移動が難しいので、ストレッチャーに
乗りながら移動のできる介護タクシーを利用しています。しかし
横になりながら車に揺られていると普段とは見える景色が
違って面白いですね。空ばかりが見えてました…

病院に着いて少し処置室で休み、入院の部屋が決まって移動、
その後にCT、しばらく経ってから放射線治療を受けました。
仰向けは足が痛くなります、と放射線技師さんに話したら
CTも放射線治療もひざの下にクッションを入れて受けることが
できました。クッションがあるだけでも足に対する痛みの
出具合がかなり違いますからねえ。
まあ、まだ1回目なので劇的な変化はなく、座りっぱなしの
姿勢だと相変わらず痛かったりします。今回の治療は全部で
5回となるそうです。前のときは25回もあったのに、ずいぶん
短いな、と。部位によって照射回数が異なるものなのでしょうか。
ちなみに放射線はお腹のほうから当てています。

終わってご飯を食べてしばらく横になっていましたが、やっぱり
放射線を浴びるとだるくなりますね。今日はだるさのせいも
あってよく眠れるかもしれません。

しかし、さっきトイレでリバースしちゃいまして。看護師さんに
言わないと。放射線治療の副作用かな?

夜は暖かい


外科の病棟が満室とのことで、女性専用の病棟(と言えばわかる
でしょうか)におります。
そのせいかこの病棟があるフロアは結構暖かくて、部屋も
日中は太陽の日差しが入ってきて少々暑いくらいになるのです。
なのでわりと快適に過ごせてはいますが、夜はいろいろな音が
聴こえるので気になってしまうと
眠れなくなってしまいます。
最初の日はどうしても眠りづらかったですが、昨日は夜中に
時々目を覚ますことはあっても眠ることができました。昼寝も
少ししました…気候がよければ少々音がしても眠れるように
なるものなんですね。

ちなみに電気毛布は用意していただいてはおりますが、
スイッチは入れていません。単に布団と毛布が体にかかっている
だけですね。スイッチを入れてしまうと逆に暑くなって汗をかく
ぐらいになります。

あと、肝心の放射線治療ですが、昨日「足の甲が時々
痛かったのにそうでもなくなった」と感じて喜んでいたら今日は痛みがまた出てきてしまって
やっぱり治らないのかな…と悩んでしまいます。
ま、まだ3回目なのでこんな調子でも仕方ないですよね…
足の甲の痛みも神経痛でしょうから。

なかなか順調とはいかないですが、頑張って治して
いきたいです。
プロフィール

みずこぎ

Author:みずこぎ
トリプルネガティブと呼ばれる厄介らしい病気になりました。
完治に向けて頑張ります。

同じ症例の人に希望を持ってもらえるような記事を書きたいです。

犬は飼いたいのですがまだ飼っていません。昔コーギーを飼い主が旅行の間じゅうだけ預かったことはあります。
スピッツ系の犬が好みっぽいです(サモエド、コーギー、柴犬)

カテゴリから記事を見るほうが見やすいかと思います。
カテゴリ内の記事は古い順で並んでいます。


バナーできました

登場キャラクター
やる気と無気力
やる気(左-レッド)
無気力(右-トライカラー)
長期連載のてこ入れキャラっぽい…
私の空想の産物。非実在青少犬?
やる気は女の子、無気力は男の子
名は体を表しているよ
家族の人
家族の人(ゴールデンレトリバー)
いろいろとお世話になっています
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログパーツ


ランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



blogram投票ボタン
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
バナーありリンク
エニッキ.com

絵ブログ検索エンジン

はれるやあめしぶ

アメブロガーさんリンク集
アメブロガーさんへのリンク集を
まとめました
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。